虫歯や歯周病は定期管理で再発防止

ピンク色の引き締まった歯肉は、
白い歯と同じように健康なお口のシンボル。

虫歯や歯周病の原因であるプラークはバイオフィルムと呼ばれる特殊なもので、歯ブラシや歯肉の持主は、
専門家によるケアを欠かしません。

予防歯科

歯が痛くなったら治療と考えていらっしゃる方が多いと思いますが、痛みが出ないときでも歯周病のようにひそかに進行している病気もあります。

ですから「歯は痛くないから、大丈夫!」というのは大きな間違いで、「歯が痛い」という時には、大切な天然歯を削る・抜くなどの治療が必要になってきます。

できるだけ自然な歯を残すためには、予防と結う考え方が非常に大切になってきます。

ご自身で行うセルフケア(毎日の歯磨きなど)と、医院で行うプロフェッショナルケアを併用し、患者様といっしょに予防に取り組んでいきます。

健康で美しい歯

定期的に歯のクリーニングをしましょう

当院では、定期的なお口の健康管理を勧めています。病気は、早め早めに対応すれば、必要最小限の治療で済ますことができますし、再発や発症も未然に防ぐことができます。3・4ヶ月に一度は自分からの受診を心がけましょう。お口の健康維持のポイントは、あなた自身の積極的な『なる前の受診』です。

いつでもお気軽にご相談ください。

  • 予防
  • 歯列矯正
  • ホワイトニング
  • インプラント
  • 訪問診療
  • 出張保育
  • 医院概要
  • 院内風景
  • お問い合わせ
  • 個人情報保護方針
  • リンク
  • サイトマップ