白い歯をあなたに!

ホワイトニングとは、長年取りきれてなかった汚れが、歯の色そのものを変えてしまい、歯の黄ばみが気になってコンプレックスになっている方や、クリーニングしてもくすんだ状態のままの方、先天的に歯の色が黄色っぽいなどの悩みを抱え、今の歯の色よりも白くしたいという方にお勧めの治療です。痛みや不快感はなく、リラックスした状態で治療でき、施術を受けられる度に白くなる歯にきっとお喜びいただけます。

ホワイトニング処理前と処理後の比較

性別年齢問わず、歯の変色に悩む人は意外にたくさんいらっしゃいます。
でも、ご安心下さい。磨いても白くならないと悩みをお持ちの方、先天的なくすみ、薬の影響で変色した歯も白く健康的な口元にできます。
誰もが好感のもてる爽やかなスマイルラインを手に入れましょう!

ホワイトニングの流れ ~説明、事前処置ホワイトニング実施の3ステップ~

STEP1

■希望・主訴の説明
■ホワイトニングの説明
オフィスホワイトニングorホームホワイトニング
※オフィスホワイトニングとは、歯科医院に通院して行うホワイトニングです。
※ホームホワイトニングとは、歯科医管理のもと自宅で行うホワイトニングです。

STEP2

■事前処置を行います

  • パノラマ撮影(カリエス・歯周病の確認など)
  • 診断、計画
  • 虫歯治療
  • 歯周病治療
STEP3

■ホワイトニング実施

ホワイトニングQ&A

Q ホワイトニングとはどんな治療法ですか?

A 歯を削らずに薬剤で歯を白くする方法です。

歯が変色する原因には、タバコ、コーヒー、茶シブ、口呼吸などによる着色があります。 これらはクリーニングだけでかなり落とすことができますが、年とともに変化した歯の黄ばみやエナメル質の内部まで沈着した色素までは落とすことができません。 自分の本来の歯の色以上に明るい色を手に入れたい方は、ホワイトニングで白くすることができます。

Q オフィスホワイトニングとはどんな治療法ですか?

A 歯科医院に通院して行うホワイトニングです。

歯科医院で歯の表面に専用の薬剤を塗り、色素を分解していく方法で、薬剤の特性に応じて光や熱をあてる場合もあります。 方法や個人差によりますが、2~4回ほどの通院となります。

Q ホームホワイトニングとはどんな治療法ですか?

A 歯科医管理のもと自宅で行うホワイトニングです。

歯科医院で専用のトレーを作り、その中に漂白ジェルを入れて毎日数時間または就寝時歯に装着し、2~4週間続けます。 効果はゆっくりですが、透明感・白さが長持ちするのが特徴です。

Q ホワイトニングの効果は長続きしますか?

A 半年から3年で色が後戻りする場合があります。

術後にご希望の色になったとしても、術前の生活スタイルで年月を経ると色が後戻りする場合があります。 ホワイトニングの効果を持続させるために定期的なクリーニングをおすすめします。

Q ホワイトニングの施術で注意することはありますか?

A 妊娠中・授乳中の女性はホワイトニングを受けられません。

妊娠中・授乳中の女性はホワイトニングを受けれませんし、その他の注意点としては、術後一時的に知覚過敏が起こることがあります。 また、保険外診療ですので自由診療になります。

いつでもお気軽にご相談ください。

  • 予防
  • 歯列矯正
  • ホワイトニング
  • インプラント
  • 訪問診療
  • 出張保育
  • 医院概要
  • 院内風景
  • お問い合わせ
  • 個人情報保護方針
  • リンク
  • サイトマップ